2010年04月13日

警察に相談、逆に追及されてネット詐欺ばれる(読売新聞)

 インターネットオークションで金をだまし取ったとして、愛媛県警松山南署は6日、松山市和泉南、無職久保光司容疑者(25)を詐欺の疑いで逮捕した。久保容疑者は容疑を認めている。

 発表によると、久保容疑者は昨年11月5日頃、オークションサイトに所有する携帯電話1台を出品。売るつもりがないのに、落札した東京都足立区のパート女性(33)に「入金を確認して発送する」とうそのメールを送り、久保容疑者名義の郵便局口座に1万円を振り込ませた疑い。

 久保容疑者は先月、「知人に携帯を貸したらオークションに勝手に出品され、落札者から電話が相次ぎ困っている」と同署に相談。説明に矛盾点が多く、追及したところ容疑を認めたという。同署は十数件の余罪があるとみて調べている。

ポーランド大統領事故死 「追悼70年の旅」悲劇 選挙繰り上げ実施(産経新聞)
小沢氏、資産報告を訂正=都内の不動産記載漏れ(時事通信)
【風】現役世代、それぞれの思い(産経新聞)
きらやか銀と取引=放火の67歳男、動機黙秘−山形県警(時事通信)
子ども手当「外国人に590人分支給」 「まったくのデマ」で騒ぎに(J-CASTニュース)
posted by オオバ トキオ at 00:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。