2010年03月12日

岩手で推定1.9メートルの津波=入り組んだ地形影響−気象台調査(時事通信)

 チリ地震による津波で、大津波警報が出された岩手、宮城の三陸沿岸部では、入り江の漁港を中心に推定1〜2メートルの津波が押し寄せ、岩手県陸前高田市の両替漁港では1.9メートルに達したことが5日、仙台管区気象台と盛岡地方気象台の現地調査で分かった。
 気象庁の潮位計で観測された三陸沿岸部の最大波は同県久慈市の1.2メートルだったが、仙台管区気象台は「三陸は湾が小さく食い込んでいるので、場所によっては2メートルあった」とみている。
 調査は1〜2日、久慈市や宮城県気仙沼市など4市3町で実施。建物に残った津波の痕跡から高さを推測し、両替漁港など19地点で推定値を得た。気仙沼市魚市場では1.8メートル、岩手県大槌町の大槌漁港では1.3メートルだった。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「大津波警報」
津波、川を1キロ遡上=湾内では高低差
半数が最大波前に帰宅=最初の津波到達後に
津波警報、在り方見直し=中井防災担当相
津波警報、注意報すべて解除=25時間ぶり、海面変動は続く

<天皇、皇后両陛下>ルーマニア大統領と会見(毎日新聞)
<雑記帳>長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)
大麻密輸犯が「逮捕まで」を ブログ・ツイッターで「実況」(J-CASTニュース)
次期会長に山崎氏を選出―日精協(医療介護CBニュース)
早朝にひき逃げ、65歳男性死亡 東京・日野(産経新聞)
posted by オオバ トキオ at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。